ブログ

カビ取り業 与謝・舞鶴・綾部・福知山・京丹後 FRS工法 光触媒 空間除菌

水の侵入を防ぎカビが発生しにくい環境づくり

防カビ・水濡れ・汚れを徹底ガード

浸透性吸水防止剤   FRS-コート(抗菌剤入り)とは?

水の侵入を防ぎ、素材が水分を含みにくくなる「吸水防止効果」と

抗菌剤の「防カビ効果」2つの力でカビが再発生しにくい環境をつくります。

塗膜タイプの撥水剤とは違い素材の質感を大きく変えないため、施工しても

見た目をほとんど変えることなく、カビの発生しにくい環境を提供します。

  比較実験  水を一滴

拡大 無処理面の木材に水が浸透

拡大 RP施工面の水の浸透を防ぐ

 

 

FRSコート(RP施工面)と無処理面の水の染み込み具合を比べてみてください。

効果は一目瞭然です。

FRS工法でカビを根絶後、

FRSコートを施工することでカビの再発生を抑え

美しさも保ちます!

 施工済み

 

油性 FRSコートG 施工面 さてどんな感じに浮き出てくるか?

水を垂らした状態

水を全面に垂らした状態 出た! FRSコートGの施工面が白く浮き出て水の浸透していないのがよくわかります!

徐々に施工面が乾いてくる

乾いてくる

乾いてくる

FRSコートGも見た目をほとんど変えることなく、素材の美しさも守ることができます。

FRSコートは、素材に合わせて最適な液剤を使い分けます。